0137_original.jpg

Pelvic correction

- 産後の骨盤矯正-

託児付き!産後の骨盤矯正

鍼やお灸は使わず、手技によって産後の骨盤を整えます。出産時に開いた骨盤は産後1年かけて安定していきます。しかし、骨盤周りが不安定な状態の中、育児や家事の負担が重なると様々な症状が出てきます。産後のケアは骨盤から。開いた骨盤をしっかり整えることで産後の不調を取り除いていきましょう。ソフトな施術で全く痛みもありませんのでご安心下さい。

0046_original.jpg

こんな症状でお悩みではありませんか?

komatta_woman2.png

・腰の痛み

・足の付け根の痛み

・膝の痛み

・恥骨・尾骨の痛み

・尿漏れが続いている

・増えた体重がなかなか減らない

・体型が戻らず、産前のズボン・スカートが履けない

〜 ママの安心ポイント 〜

①託児はお任せ下さい

ママの身体がしんどくて、どこかで治療を受けたいけれど、子どもを預けるのが難しい。そんなお悩みをお待ちの方も多いかと思います。

 

当院では、火曜〜金曜の午前は専門スタッフが常駐し、お母様が施術を受けている間は、お子様をお預かり致しますので、安心して施術を受けて下さい。

 

※勤務状況により、お預かりできない場合もございます。予約時に必ずご確認下さい。

スクリーンショット 2020-10-16 22.12.01.png

②キッズスペース完備

オモチャや絵本も多数取り揃えておりますので、待っているお子さんを飽きさせません!

③お子さん泣き放題OK!

外出の際、子どもの機嫌も気になるものですよね。託児可能な時間は、周りで施術を受けている方もママさんばかりです。お子様が泣いていると、とても気を遣われる方も多いですが、「ここで発散してくれた分、家でぐっすり寝てくれるかも!」という気軽な気持ちでいらして下さい。

 

④育児の悩みを解決できる

当院のスタッフは全員子育て経験者です。

毎日の育児がどれだけ大変か、お母さんをねぎらいたい気持ちでいっぱいです。

 

ひとりではなかなか解決しない悩みも、スタッフとの会話の中で解決されていくことも多々ありますよ。

 

実際、離乳食を始める時期や、お子さんの夜泣きの相談など、育児のことで誰かと話し合えるというのは、産後ではとても大切なことです。

 

育児は、1人に負担がかかるととても大変ですが、苦しみや悩みを分かち合えることで負担が軽くなります。施術中、お気軽にどんなことでもお話し下さいね!

〜 なぜ骨盤矯正が重要なのか 〜

自然分娩・帝王切開に関わらず、約10ヶ月間、赤ちゃんがお腹の中にいることで、妊娠と出産は骨盤にとても大きな負担をかけます

 

また、産後の姿勢や身体の使い方などの生活習慣の積み重ねで骨盤のゆがみは更に作り出されます。骨盤は体を支える基礎の部分です。

骨盤がゆがんでいると全身の姿勢に影響が出て、様々なトラブルの元となります。

 

将来のトラブルを防ぐ、症状を悪化させないためにも、産後の骨盤矯正は大切になってきます。

よくある質問

Q 産後の骨盤矯正はいつから受けられますか?


産後2ヶ月から受けて頂けます。産後1ヶ月までは身体の疲労がたまり、傷ついた状態です。また、骨盤まわりの関節のバランスを崩しやすく、刺激を与えると悪露が長引き、体力回復が遅れる可能性があります。ですので、産後2ヶ月間は、ゆっくりと休んで体力回復に努めて下さい。




Q 産後の骨盤矯正で効果的な時期はいつまでですか?


一般には、産後2ヶ月〜6ヶ月と言われています。 産後の骨盤は1年をかけて安定していきます。上記の期間を過ぎていても矯正は可能ですし、産後1年以上経過したママさんでも良い結果は出ています。時期にとらわれ過ぎず、安心して施術をお受けください。




Q 1回の施術はどれくらいかかりますか?


施術時間は30分前後です。(初回はカウンセリングなども含め1時間程度




Q 何回ぐらい通えば良くなりますか?


当院では、 1クール8回を目安としています。 開いた骨盤を矯正しやすい期間は、裏を介せば、不安定で開きやすい期間でもあります。しっかりと定期的に施術を受けて頂くことをおすすめします。 お得な回数券制度もございますので、ご活用下さい。